北海道新聞 カーニュース

2017年12月

デンソー、自動駐車で実験  12日(火)
 自動車部品大手デンソーは車の自動駐車サービスの実現に向けた実証実験を来年6月に始める。駐車場運営を手掛ける三井不動産のグループ企業と協力し、同グループが各地で展開する大規模駐車場などで実施する。運…
■力強さアピールしたジープ 9日(土)朝刊
 FCAジャパン(東京)はスポーツタイプ多目的車(SUV)「ジープ・コンパス」を全面改良し発売した。洗練された雰囲気と力強さを両立させた外観に仕上げた。高出力の2400ccのエンジンを搭載。車体の剛…
時速30キロ制限 事故2割減*生活道路 全国3000区域に整備 7日(木)夕刊
 住宅地などの生活道路で歩行者らが巻き込まれる交通事故を減らそうと、車の最高速度を30キロに規制する区域「ゾーン30」の整備が、2016年度末までに全国3105区域(道内は96区域)に達したことが7…
外車 20年ぶり30万台 17年販売見通し 新型投入が奏功 7日(木)朝刊
 2017年の外国メーカーの新車販売が好調で、1997年以来20年ぶりに30万台の大台を超える見通しとなった。日本自動車輸入組合が6日発表した1〜11月累計の販売台数は27万4595台。景気の回復に…
■デミオを一部改良 7日(木)朝刊
 マツダは主力の小型車「デミオ」を一部改良して7日に発売する。自動ブレーキの性能を高め、車線の逸脱を警報で知らせる機能や自動でハイビームを調整するシステムを全車に装備した。赤を基調とした内装の特別仕…
日本電産が合弁でEVモーター会社 5日(火)夕刊
 日本電産は4日、フランスの自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)と電気自動車(EV)向け駆動用モーターを生産する合弁会社を同国に設立すると発表した。PSAが持つノウハウや生産…
来れバス運転手 魅力PR 道内10社 9日説明会 5日(火)朝刊
 深刻な人手不足が続くバス運転手を確保しようと、北海道バス協会は9日、道央のバス会社10社による初の合同採用説明会を札幌市で開く。各社の特色や雰囲気を比較してもらい、バス業界に関心を持ってもらう試み…
高速道路整備に財投1.5兆円 首都圏など大都市 3日(日)朝刊
 政府は2日までに、大都市圏の環状道路を中心とする高速道路の整備促進のため、国が低金利で貸し出す財政投融資1兆5千億円を活用する方針を固めた。国交省の要求を受けて、財務省が2018年度財政投融資計画…

最近チェックしたクルマ

最近検索した条件